カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

私の店長日記

私がこの店長日記を書き始めた時に、これだけは書くまいと心に決めたことがひとつあります。それは、あまりにもプライベートなことです。子どもの学校の運動会がありましたとか、みんなで花見に行ってきましたとか、読みたくもないでしょ。ですから、最初のうちはハーブを使ったレシピやハーブにまつわるエピソードなどを書いていました。特に、ペット(うちはネコ)の話題は、私だけが面白くて、読者には何の関係もないことなので絶対書くまいと決めていました。最初に書いた『ネコの好きなハーブとは?』も、一応ハーブについて書いているので、ぎりぎりセーフですよね。


1年くらいしたら、またネコのことを書きたくてしょうがなくなってきました。そこで書いたのが『ネコのキャラ弁』です。ここまで来たら、もうショップとも、ハーブとも何の関係もありません。ネコがかわいいというだけのことなのですが、この頃はまだ店長日記の体を保っていました。読者に有益なハーブの情報を提供する、という店長日記の趣旨からはちょっと外れてはいたのですが、店長の生真面目で誠意にあふれた一面をみせてショップの売り上げに繋げるという目論見があったからです。だんだんこの目論見から外れていったのが、オープンして1年半くらい経ってからでしょうか。売り上げを分析して見ると、店長日記の読者と、実際に買っていただくお客さまとには何の因果関係もないということに気づいてからでした。私の人柄に感心して買ってくれたのかなとうぬぼれていたら、買ってくれるお客さまのほとんどは店長日記なんか素通りです。そこで、いったん店長日記をやめて、新店長日記でやり直しました。内容も、『ルイボスティー』や『エルダーフラワーのコーディアル』など、ハーブに関するものだけにしました。ところが、今度は読者が激減しました。ハーブに関心のある人が読んでくれているのかと思ったら、どうもそうではなかったようで、みなさん単に暇つぶしで読んでいただけなんですね。100人も読者がいるといっても、日本人の100万人に一人が読んでいるってことですもんね。(ブルゾンみたいになってしまいました)よし、もう好きなことを書こう、ハーブも売り上げも関係ない、と開き直ったのが、ちょうど2年前くらいでしょうか。こうして、ハーブとは全く関係のないエッセイ風の店長日記に変わっていきました。


ノン窓際2 


そして1年前に書いたのが、『ネコの決意』です。4年前に秋田に連れてきたノンスケ(本名ノア)は、いつの間にか人生の相棒になりました。愛猫の半生を長々と書くなんて、最初の志とは真逆ですよね。プライベートの極致です。私がどれほど、ノンスケを信頼し頼りにし愛しんでいるか、これを読んでいる方には全く関係のないことですからね。でも、ちょっとおバカな猫ほど可愛いもので、誰かに伝えたくてしょうがないんですね。


秋田に来て4年、ネットショップを始めて3年半。私は、ついにこの仕事を続けていくことを決心しました。ノンスケが、2ヶ月でこの地に馴染もうと自分を変えていったのと比べると、ずいぶん往生際の悪いことです。人生七転び八起きっていいますが、私の人生は今のところ7勝8敗です。小さくてもいいから、これから花を咲かせられるのか、自分に賭けてみようと思っています。硬軟織り交ぜ、これからも、店長日記でみなさまに報告していきます。お付き合いの程、よろしくお願いいたします。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100020200&eid=68

ページトップへ