カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

健康茶を持って街へ出よう!

健康茶と書くとなんか薬臭くておいしくないんじゃないの、という響きがあります。どうせ飲むなら、ハーブティーのほうがおしゃれで美容にもよさそう、と思っている方いませんか?

たしかにハーブティーが都会的で洗練された響きを持つのに比べ、健康茶はなぜか地味なたたずまいがします。ゴボウ茶は縁側に腰掛けておじいちゃんが飲んでいるイメージがありますが、バードックと言い換えると、青山あたりで飲むソフィストケイティッドな雰囲気を感じますね。実は、ゴボウ茶とバードックは同じものです。他にも、ウコン茶=ターメリックタンポポ茶=ダンデリオンなど、わざわざ外国語の名前にしている商品があります。魂胆がみえみえでしたか?そうなんです!当店のおしゃれで若々しい気持ちを持ったお客様には、ゴボウよりもバードックのほうがかっこよくてふさわしい呼び方と、浅はかにも考えていたんですね。

ところで、多分お気づきだと思いますが、私たちが今飲んでいる『茶』と書いているのは、ほとんどが健康茶です。ハーブティー、紅茶、中国茶、日本茶‥古くから民間療法として薬効があるとされる植物を乾燥させたり、粉状にしたものを煎じて飲んでいたのがいわゆるお茶で、もともとは全部健康茶なんですね。でも、健康茶(ハーブティ-含む)以外のお茶は、美味しさを追求してきたように思います。私には、紅茶でも日本茶でも大体値段の高いものが美味しい(中国茶はよくわかりません)ように感じます。

健康茶 


では、健康茶はまずいのか?これは難しい問題ですね。なぜなら、健康茶は、美味しさを追求してきたものではないからです。前々回書いたように私がはまってしまったウラジロガシ茶のように毎日飲みたくなるお茶もありますし、甘茶のように後味の悪いお茶もあります。(自分で商品の悪口を言ってどうする)
ただ一つ言えるのは、飲み続けられなければあまり効果が期待できないということです。ハーブティーで3ヶ月、健康茶だと半年くらいは続けてほしいというのが私の希望です。ですから、なるべく自分の好みにあったお茶を見つけてほしいのです。宣伝になりますが、お試しセットで3,4杯飲んでみていけると思ったら続けてほしいのです。きっと好みのお茶が見つかるはず。

煮出した健康茶を携帯ポットに入れて出かけましょう!

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ